スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹太鼓ニョロボン考察

nyorobonn.png
種族値:H90 A85 B95 C70 D90 S70

種族値だけ見ると微妙ですね;

しかし、
特有のタイプ
そこそこの耐久力
すいすい+腹太鼓の破壊力を持っているのでハマればおもしろい子だと思います。






【性格】陽気
【実数値】166-137-115-81-111-134
【努力値】4-252-0-0-0-252
【技構成】滝登り/<選択>/腹太鼓/催眠術orアンコール

選択肢
瓦割り/恩返し/地震

【詳細】
S振りの基準は↓↓
・補正有252振り 実値134  スカーフ110族抜き
・補正有204振り 実値127  スカーフガブリアス抜き 
・補正無100振り 実値103  130族抜き+準速ラッキー抜き

腹太鼓をする場合ほとんどこいつで3縦する(しなければいけない)ので、出来るだけSは高いほうがいいと思います。ルンパと同速という点もありますし振って損はしないと

Hは腹太鼓でオボン発動させるため2nに。


火力目安
※腹太鼓前提(6ランクアップ状態)+雨が降っている状態で計算してます

ラティオス
vs ラティオス

・滝登り
→H全振り 98.9%~116.5%
耐久振りと言ってもH全振りより高くすることはないのでほぼ確定1と思っていいでしょう。


ナットレイ
vs ナットレイ(H252 B84 D108振り)

・滝登り
→62.9%~74.5%

・地震
→70.1%~82.8%

・瓦割り
→159.1%~186.7%

被ダメはA60振りパワーウィップで88.4%~105.4%なので腹太鼓発動後のHPでは確定1


スイクン
vs スイクン(B特化)

・滝登り
→49.2%~57.9%
オボン・残飯なら2耐えされますが向こうからもめざ電くらいしか遂行技ないので打ち勝てるかな?
熱湯火傷も怖いですが。

・瓦割り
61.3%~72.4%
オボンでも高確立で2発で落とせます。


ブルンゲル桃ブルンゲル青
vs ブルンゲル(B特化)

・滝登り
→66.6%~78.2%
オボン発動+鬼火→再生連打されると負けるので催眠orアンコをするしかない。
滝登り+瓦の組み合わせの時に貯水ブルン来た時の絶望;

・地震
→73.9%~87.4%

B特化ガブリアス、メタグロスなども確定1




雨が降っている+腹太鼓をしている前提+努力値極振りと考察でも何でもないですが一応火力がどんくらいあるかの目安です。

雨パの苦手なラティ・ナットレイを確定1にできるのは優秀な点

最悪すいすい催眠から腹太鼓出来るので劣勢でも逆転できる要素もあっていいですね


個人的に4世代で腹カムリザードンを軸として使っていたのでカムラがないのが残念でしたがニョロニョロコンビで代用が出来て嬉しいですねw
見せ合いの時点で相手にプレッシャーをかけれるので見せポケとして運用しても良いと思います。

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。