スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コバルオン考察②~型紹介編~

コバルオン

では続き書いていきます。
まずはSのラインから↓↓

252振り…最速108族 (猿・3鹿・デンチュラ)
236振り…最速105族抜き (ストライク・ギャロップ・フリージオなど)
212振り…最速ガブリアス抜き ここが最低確保しておきたいラインですね。



①補助兼サイクル重視型
31-30-30-31-31-31 めざ氷70理想個体

【性格】臆病

【持ち物】達人の帯(orシュカor風船)

【努力値】124-0-0-148-0-236
108-0-0-148-0-252

【技構成】インファイト/ストーンエッジ/めざ氷/ボルトチェンジ



【与ダメ】 全て帯込み
・エッジ+ボルチェンでH252振りギャラドスに対し低乱数切りで落とす

・インファイトで輝石図太いB振りラッキー確定2

・インファ+めざ氷でH252グライオン確定で落とす

・エッジでガモスストライク確定1


【型詳細】ハピグラを使ってると重くなるギャラのためにボルチェンを採用
コバルより遅い敵から逃げてグライを出せたりして便利ですね。

電磁波かエッジで迷いガモス・ストライク用にエッジを採用しました

聖剣とインファで悩みましたがハピラキやバンギへの与ダメを考えインファにしました。





やっぱり3鹿の中では一番カッコイイと思うのですが色々種族値足りないですね;;

次回コバルオンさんと相性のいい子の紹介編!




・おまけ
②ノバルオン()型

【性格】陽気or臆病

【持ち物】食べ残し

【努力値】212-0-0-0-44-252

【技構成】毒々/身代わり/守る/めざ氷orインファイトor聖剣

グライが怖ければめざ氷
ラッキーが怖ければインファか聖剣
H実値193(16n+1)

ただ続きを読むの練習したかっただけですw

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。